プレミニマリストの捨て日記 ~妊婦の100日間ミニマリスト挑戦~

二人目出産まで100日間でミニマリストを目指していました。出産後挑戦継続中です。

ミニマリスト挑戦2日目 ~目標設定と捨て初め~

2/100

風が強い、いいお天気でした。
鯉のぼりが竿に絡まりまくっていたので、午前中に片付けました。
公園や校庭に鯉のぼりが泳ぎ始めると、子供にさりげなく要求されるのでまだ鯉のぼりは捨てることはできません。きちんとしまっておきました。

今日は出産予定日まで99日です。
さっそく行動に移らなければなりません。

行動に移らないとならないのですが、いつも無計画に動いて頓挫するので、今回は慎重に目標とルールを決めてみたいと思いました。

◎目標
100日間で要らないものを処分して、まめちゃんに安全で片付いた部屋にする

◎ルール
自分が捨てるからといって、家族に強要しない

大上段に構えた割に、大した目標でもルールでもないですが。
文字にしたことで、なんだか視点が定まった気がします。

家族に強要しないというルールはギスギスしないようにしたいなということで設定しました。
せっかくの家庭、それぞれに大事なものはあるでしょう。
こんまりさんの『人生がときめく片付けの魔法』に”他人の片づけられていないところを指摘したくなるのは、自分の片づけがおろそかになっているサイン”とありましたし、自分が片づけはじめると片づけは連鎖して家族も片づけるようになっていくそうなので。
まずは、自分を見直すことにいたします。

さて、ということでやってみようかと思います。


今日は土曜日でパパが子供を連れて遊びに行ってくれました。
からっとして暖かいので、片づけ日和です。

自分から、とは言ったものの、今まで整理しよう、処分しようとしてきては挫折してきたのでなかなかとりかかれません。
物置のような態をなしている部屋を見て、ううむと唸ってしまいました。

ということで、まずは子供服から取り掛かろうと思います。
着られなくなった子供服はママの管轄ですよね。
ちなみに、7歳の上の子は男の子。8月に生まれる予定のまめちゃんは、どうやら女の子のようです。
結構捨てられそうな気配!

まずは今現在ラックにかかっていたり、タンスに入っているのに小さくて着られないモノから出してみます。
5月5日に測ったら127cmだった息子はちっともヒョロっとしたところがなく、筋肉質でがっちりしています。
120cmはおろか、130cmでも着ると動きにくいものがあるのでどんどん出していきます。
子供服の整理は、先に身長を測っておくといいですね。
思わぬ収穫でした。

そして、出るわ出るわ。
自分のものを色チ買いする私はもちろん、子供服も色チ買い。
同じものを3~4色買っておりました。
赤い長ズボンが同じサイズで3本あるのは我ながらあきれ返りました。
出した子供服は大きな段ボールいっぱいに、6.1kg。

枚数は何枚だったんだろう?
数を数えるのが嫌いなので数えませんでしたが、この数を数えないところが計画性のなさの現われで、管理できない理由なんだなあと気付きました。
といって、また出して数えるのは面倒なので捨てちゃいましたが。

着られないものをラックとタンスから出してみて気付きました。
衝撃的なほど、仕舞いやすい!
すかすかな引き出しは仕分けするにも仕舞うにもストレスフリーで、もちろん出すのも簡単なわけで。
キューっと小さく畳んでギュっギュッと無理やりつめていた苦労はなんだったのでしょうか。

捨てるって、やっぱり凄いのかも!?を感じ始めたプレミニマリスト2日目でした。


☆今日捨てたもの☆
子供服(5~6歳)・・・6.1kg
壊れたブルーレイドライブ・・・7.5kg


↑プレミニマリストが本当のミニマリストになれるまでぜひ経過を見守ってください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ランキングに参加しています。励みになります。クリックお願いします♪