プレミニマリストの捨て日記 ~妊婦の100日間ミニマリスト挑戦~

二人目出産まで100日間でミニマリストを目指していました。出産後挑戦継続中です。

ミニマリスト挑戦14日目 ~定数を考える~

14/100

今日もお洗濯日和でした。
息子の靴下を畳んでいたら、穴が開いていました。
自己申告はなかったので本人は気にしていないようです。

ミニマリストとして、「必要なもの」か「必要でないモノ」かを判断する指標が欲しいと常々考えていました。

持ち物にはその人それぞれの定数があるのでは

靴下や下着はジャンルで言ったら「必要なもの」ですが、それも量によりけりで、定数は「必要なもの」と「必要でないモノ」の指標になりそうです。

一人暮らしで忙しくて毎日洗濯はできないというような方は、毎日替える下着や靴下の定数は週末にまとめて行っても大丈夫なくらい、7枚ずつくらいなのでしょうか。

我が家はベランダが狭くて、まとめて洗濯なんてできないので、どんなお天気でも毎日洗濯します。
しかも、一回着たら、当たり前にすぐ洗濯に出してくるので、大物が出たら一日2回の日もあります。

ということで、下着類、靴下類は最低2枚あれば足りることになります。
朝干したのを、翌日身につけるというパターンで、タンスが要らなくなりそうです。
毎日必ず洗濯するとはいっても、何があるかはわからないので、3枚ずつは「必要なもの」としておきたいところです。
これが我が家の定数。

ストック?

災害時にも安心ということで、現役がダメになった時用に次の3つを用意しておくのがベストなのなのでしょうか。
それとも、お店が新しいものをきちんと管理して在庫していてくれているから、必要になった時に買いに行けばいいという考えからすると必要ないモノになるのでしょうか。

特に子供は移り気なので今は妖怪ウォッチの靴下を喜んで履いているけれど、サイズアップしたときには「こんな子供っぽいの」と使ってくれないかもしれません。
そういえば、保育園で災害時用に預けていた靴は一度も使われないまま、履けなくなってしまいました。

災害用品に靴下や下着が入るかどうかは、また、災害用品をそろえるときに考えてみたいと思います。

ミニマリストの必要十分な定数は3

とりあえず、ミニマリストとしてはストックなし。
下着類、靴下類は3枚でOK!

そういえば、ミニマリストの人気ブロガーおふみさんの『服を減らせば、おしゃれになる』にもバッグや靴も3つずつでいいとありました。

ミニマリストに3という数字はいい数字なのかも。
3は必要十分な数字なのですね、きっと。

3という定数と照らし合わせてみると、まだまだ沢山持っています。
明日は定数をもとに、「必要なもの」たちの数を減らしてみようかと思います。

 

☆今日捨てたもの☆ 今日は一日仕事で出ていたので、ちょっとだけ
何かの時にととっておいた紙袋・・・52枚
息子の穴のあいた靴下・・・2組
パパのくたびれた部屋着・・・1枚

↑プレミニマリストが本当のミニマリストになれるまでぜひ経過を見守ってください♪


↑プレミニマリストが本当のミニマリストになれるまでぜひ経過を見守ってください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ランキングに参加しています。励みになります。クリックお願いします♪