読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレミニマリストの捨て日記 ~妊婦の100日間ミニマリスト挑戦~

二人目出産まで100日間でミニマリストを目指していました。出産後挑戦継続中です。

ミニマリスト挑戦26日目 ~必要なものだけを買えばいい そのためには買い物の仕方が大事かもしれない~

26/100

おとといにミニマリストはけちけちしていては進まないともう一回仕切り直しを誓ったのですが、それが幸いしたのか、今日は引き取り手が現われてくれました。

引き取ってもらいました

フリマアプリのジモティーに未使用の掛け布団を登録していたのですが、なかなかお問合せがありませんでした。
とりあえず手元にあるものを減らしたいと考え、未使用ではない掛け布団を0円で登録してみたところ、すぐにたくさんのお問合せをいただき、ついでに未使用の方も1000円で一緒にお持ちいただけることになりました。
しかも、今日登録して、今日の夜お持ちになっていただき、さっぱり。
ついでに、おそろいの枕も持って行っていただいたので、押入れもさらに余裕ができました。

欲しい抱っこ紐を見つけて、以前に用意しておいたエルゴのベビーキャリアをどうしようかなと思っていたら、私の3ヶ月後に出産予定のプレママ友達が買い取ってくれると言ってくれました。
これで、安心して狙っている抱っこ紐を買うことができます。

明日は始めて参加する職場のママ会があるので、そのやりとりにトロをもらってくれる方がいないか聞いてみました。
すると、ほしいと言ってくれる人がいて、大中小4つをお渡しする約束ができました。

引き取ってもらうことはなかなか手間がかかります

お渡しすることになり、準備がちょっと大変でした。
0円で渡す布団でもできれば気持ちよく使ってもらいたいと干してみたり、電車で持っていくというので手提げタイプの布団バッグを探し出し、1つ用の袋に2つぎゅうぎゅうに詰めてみたり、トロのぬいぐるみはほぼ遊んでいなかったとはいえ、アロマスプレーを作って振りかけてみたり。

必要なものだけを買えばいい そのためには買い物の仕方が大事かもしれない

準備をしながら、無駄に集めなかったらこの作業も無いんだよねと、やっぱり必要なものだけを買うのが一番としみじみ思いました。

ネットで買い物ができるのはとても便利で、私はほぼネットであれこれ買ってしまうのですが、本当は手にとって選んだら無駄な買い物は減って、必要なものをそろえることに近づくのではないかと楽天セールで品物を選びながら考えました。

手にとってのお買物の場合、販売員さんと話をしていて断りにくくなってしまう可能性は無きにしも非ずですが。
これはしっかりと自分の意思を持てば問題なしのはず。
実際に手に取れないから、ときめきも感じにくいし、サイズがわかりにくいし、ものとしては必要でも“これ”が必要かどうかは判断がしにくい。
液晶では肌触りは永遠にわからないです。
そのため、本当は“これ”じゃなかったり、余計な時間を使ったりという問題が発生します。

やっぱり、本当は手にとって自分の目で見て、肌で感じて買い物ができたらいい。

あとは、信用できる自分の定番が見つけられていたら、ネットでも失敗は減りそうです。
慌てて買うと失敗の可能性が高くなるので、ミニマリスト挑戦中のプレミニマリストとしては、しっかり要らないものを見極めつつ、余裕を持って自分が安心できる定番を探していけたら一番ですね。


☆今日捨てたもの☆
エスプレッソメーカー・・・2.8kg

↑プレミニマリストが本当のミニマリストになれ るまでぜひ経過を見守ってください♪


↑プレミニマリストが本当のミニマリストになれるまでぜひ経過を見守ってください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ランキングに参加しています。励みになります。クリックお願いします♪