読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレミニマリストの捨て日記 ~妊婦の100日間ミニマリスト挑戦~

二人目出産まで100日間でミニマリストを目指していました。出産後挑戦継続中です。

ミニマリスト挑戦51日目 ~息子の誕生日というチャンス~

51/100

今日も読んでくださってありがとうございます。

誕生日前のやりとり

7月1日で息子が8歳になります。
すでに誕生日プレゼントはリクエストされていて用意もしてあるのですが、直前になってほしいものが出てきたようです。
以下、今日のやりとりです。

息子:さりげなく「誕生日のプレゼントはいくつまで?」と質問
私:「どうかな。もうおもちゃがいっぱいで仕舞えていないから増やせないんじゃない?」
息子:片づけはじめて「ここ片づけたから仕舞えるよ」
私:(これはチャンスと)「増やすだけだとねー、一個増えたら一個減らしていかないとどんどんパンパンになっちゃうね」
息子:壊れたおもちゃを取り出してきて「もうこれダメなんじゃない?」
   さらにちょっと棚に隙間があることをみつけて、「ここまだ仕舞えるよ」
私:「それはしまじろうのおもちゃを出したからできた隙間だよ。
   しまじろうのおもちゃ全部捨てていいの?」 
    *しまじろうはこどもちゃれんじのキャラクター
息子:こどもちゃれんじの取り分けてあるおもちゃを見に行き
   「これはすごく好きなんだ」と一つだけ選んで遊び始める
私:「他は捨ててもいいの?」
息子:おもちゃで遊びながら「いいよ」

さらに、パパが出てきたので

私:パパに
  「いらないおもちゃを捨てて、片づけもするから、誕生日プレゼントでほしいものがあるんだって」
息子:息をひそめつつ、様子を見ている

その後、結論は出しませんでしたが、きっと息子は誕生日プレゼントを追加で買ってもらうために要らないものを選んで、いるものはきちんと仕舞うのではないかと予想されます。

息子のおもちゃの整理は誰が

以前、息子のおもちゃの片づけについて書きました

pre-minimalist.hatenablog.com

 

今回、多少誘導はしましたが、息子が自分でおもちゃを捨てていいと言いました。
さらに、一つ買ったら一つ捨てるというルールに耳を傾けた上、要らないものを捨てて片づけるという約束も納得したようです。
追加のプレゼントを買ってもらった後は微妙ですが、のちのち散らかってきたら、「約束したよね」と言えますね。

誕生日は息子が主体的に選んで捨てるチャンス

誕生日が片づけのチャンスとは全く想定していませんでした。
しかも、新しいおもちゃを楽しみにして自分で片づけをしました。
すごく嬉しいです。
年に一回なのが惜しい。

あとは、私がこどもチャレンジのおもちゃをまめちゃんに使えると思って取っておいてしまうという罠に気を付けるだけです。

頑張ります。

☆今日捨てたもの☆

こどもちゃれんじや就学前のこども向けおもちゃ

f:id:pre-minimalist:20160627005202j:plain

 


↑プレミニマリストが本当のミニマリストになれるまでぜひ経過を見守ってください♪

 


↑プレミニマリストが本当のミニマリストになれるまでぜひ経過を見守ってください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ランキングに参加しています。励みになります。クリックお願いします♪