読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレミニマリストの捨て日記 ~妊婦の100日間ミニマリスト挑戦~

二人目出産まで100日間でミニマリストを目指していました。出産後挑戦継続中です。

ミニマリスト挑戦66日目 ~服について考えてみる~

66/100

こんばんは。
今日も一日仕事だったので、捨て作業はできませんでした。

月曜は息子を送り出して20分以内に自分も出かけないとならないので、かなりばたばたします。
ちゃんとしたお仕事の方々はお化粧して、きちんとした装いで出かけるのでしょうから、すっぴんで出かける私はかなり朝の準備が簡単な方なのだとは思いますが。

私服の制服化

妊婦なので、着られる服が決まっています。
ほぼ5枚、メインは3枚で着まわしています。
洗濯して乾いているものを着るという感じなのですが、選ばないのって楽ですね。
今朝も悩まずに着られたので電車に間に合いました。

ミニマリストさんたちは私服を制服化している方が多くて、その制服化された私服に満足しているので余裕があってすてきです。

私はまだ捨てきれていないので私服の制服化どころではありませんが、状況が状況なので制服化されているようなものです。
満足して自信につながるということではないですが、これしかないのでそれらを完全に着こなしているといえるかもしれません。
基本のワンピにさっぱりしたいときはこのシャツ、ちょっとお出かけの時はこっちのカーデ、冷房対策にはこのストールというような感じでささっと安心して短時間で身に着けられます。

選択肢がないというと寂しい感じですが、選択肢が必要ないのって楽でいいです。
しかも、それが今の自分にぴったりだったらいうことないです。

産後の服、今は着て確認できないからと理由を付けて好きなものはとってありますけど、「産後、これでお出かけしよう♪」「産後、これでおうちでゆっくりするんだ♪」と楽しみになる服だけ厳選してしまうチャンスなのかもしれませんね。
産後は結構くたくたへとへとになるので、自信をもって着られて、しかもテンションが上がるようなのだけにしてけたらいいのかもと思いました。
早速見直してみることにします。

身体をコントロール

ところで、仕事はヨガ関連なのですが、ちゃんと自分の身体を意識してヨガをしている人はどんどんきれいになりますね。

女性は腹筋を使っていなくてそり腰(骨盤が前傾している状態)だったり、背筋が使えなくて胸が開かなくて肩が前に巻き込まれてしまっている人が多いです。

筋肉使って自分でしゃんと立てるようになっていると、美しいです。
膝が曲がらないですっすっと歩けていると、かっこいいです。
自信があるというのもオーラになるのかなと思います。

同じ服でも、美しい姿勢や自信のある表情だと見え方が違いますね。
どんなにいい仕立ての服を着ていても、肩が落ちて、顎が出て、猫背になっていたらよく見えないです。
いい服が自信につながって胸が張れるということも考えられますが、モノに頼ってしまうのは残念だし、怖いこと。

この服が大好きと熱く語れて、自信をもって着こなせる服を見つけて制服化すると同時に、自分の身体もコントロールできたらいいなと思います。
安い服でも、胸を張って肩の力が抜けてすっとまっすぐ重力に負けないで着ていたら、きっとすごく素敵に見えるはず。

なんて、足がむくんで熊のぬいぐるみみたいになっている私の状況からするとかなり努力が必要ですけれども。
意識する、イメージするのはお金がかからないし、楽しいのでいいのかなと。

まずは、産後の服を楽しんで選んで、現在のむくみが改善できるようにヨガしたり、マッサージしたりしてみます。

☆今日捨てたもの☆

8歳になった息子の妊娠中に買ったマタニティスカート

f:id:pre-minimalist:20160712012252j:plain


↑プレミニマリストが本当のミニマリストになれるまでぜひ経過を見守ってください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ランキングに参加しています。励みになります。クリックお願いします♪


↑プレミニマリストが本当のミニマリストになれるまでぜひ経過を見守ってください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ランキングに参加しています。励みになります。クリックお願いします♪