プレミニマリストの捨て日記 ~妊婦の100日間ミニマリスト挑戦~

二人目出産まで100日間でミニマリストを目指していました。出産後挑戦継続中です。

ミニマリスト挑戦38日目 ~とっかかりとして捨てる漫画を選ぶ~

38/100

捨て作業ができない日曜日は、何を捨てようかの思案の日です。
一通り洋服や書類の捨て作業をしたので、そろそろ本の整理をすべき頃合いかと思いました。

本の整理 まずは悩まないモノから

先日、図書館や漫画喫茶にあるものは処分すると決めたのですが、現在進行形で集めているものや思い入れのあるものはやはり捨てにくい。
ということで、とりあえず捨ててももう一度買ったりすることはないかなと判断できる漫画だけピックアップしてみました。

大人買いした漫画97冊、文庫本10冊、とくに悩まずに出せました。
本はまだかなりあるので、今日は悩まないものだけささっとピックアップ。
もう一回時間をつくって捨て作業をしていく予定です。

本の処分方法

取りに来てくれる古本屋さんに売っても二束三文かとは思いますが、運ぶのも面倒なのでたぶん無料で段ボールで送れる古本屋さんにお願いすることになるかと思います。

ミニマリスト佐々木さんはかなりの蔵書を持っていたようで、“ゆうに一千冊以上あったと思うが神保町の古本屋さんにきてもらい、まとめて買い取ってもらった。一冊一冊見積もりをお願いすることもできたが、まとめてしめて2万円・・・。丁寧に売っていくこともできる。が、手間を最小限にした方が、手放すことに成功しやすい。”とのこと。

やっぱり捨て作業は一気に終わらせる方がよさそうです。

こんまりさんの『人生がときめく片づけの魔法』には本を捨てる手段は書いてありませんでしたが、古本屋さんなどは利用しないで本当に捨ててしまうのかもしれませんね。
配送用の段ボールを頼んだり、つめたり送ったりという作業は片づけ祭りにふさわしくないような気がします。


☆今日捨てたもの☆
化粧品のサンプル、入浴剤など・・・0.4kg

↑プレミニマリストが本当のミニマリストになれるまでぜひ経過を見守ってく ださい♪


↑プレミニマリストが本当のミニマリストになれるまでぜひ経過を見守ってください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ランキングに参加しています。励みになります。クリックお願いします♪