読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレミニマリストの捨て日記 ~妊婦の100日間ミニマリスト挑戦~

二人目出産まで100日間でミニマリストを目指していました。出産後挑戦継続中です。

ミニマリスト挑戦52日目 ~オークションか一気捨てか~

52/100

今日も読んでくださってありがとうございます。

コレクションは個人では必要ない

先日オークションに出したものをいくつか落札していただきました。
コレクションと呼べるものではないのですが、好きで集めていたものを違う方が大事にしてくださるというのはとても嬉しいです。
一度にいくつか出品したので、入金の確認や配送にてんやわんやですが、長いこと家にいたあれこれへはなむけとして丁寧に準備しています。

ミニマリスト佐々木さんによると

コレクションがそのまま博物館になりえるような、本当に貴重なコレクションであれば誰かが必ずそれを保存しようとするだろう。(中略)だれでも、一定の努力をすれば集められるようなコレクションは集めている本人にも、負担になるだけ。(中略)そこまで熱意のないコレクションであれば手放そう。家は「博物館」ではない。貴重なモノは本当の博物館に見にいこう。

とのこと。
なんとなく一つ手に入れて、全部集めたい気持が沸き上がってしまって、集めたはいいけれど使いもせずに飾りもせずにしまってあるだけのコレクション。
あることを忘れていましたが、見つけてからはどうしようと頭の片隅に残ったままで確かに負担になるだけです。

手放すのはオークションがおすすめ!?

さらに、モノを手放すのはオークションが一番いいとのこと。

手間のかかる作業を通すことで、もう一度モノと向き合うのだ。手間がかかることで「もう二度とこんな間違った買い物は繰り返さない」と心に誓えるという。手放すことで、少し前に進めるのだ。

画像を撮って、サイズや重さを量って、適した配送方法を考えて、記事を書いて、出品して、落札されるかドキドキして、入金や配送方法を確認して、丁寧に梱包して、配送業者に渡す。

オークションは確かに手間のかかる作業で、オークションに出すようなモノはもう買わないと誓わせるパワーがあります。
実際、もう私は使わないモノは手に入れないでしょうし、集めないと思います。

オークションか一気捨てか

一方、こんまりさんや「一週間」の筆子さんは一気に捨てることを推奨しているようですね。
スピード勝負で捨てて、強烈なすっきり感を病みつきにする感じ。
浄化としての「捨て」、かっこいいです。

どっちもありかなと思います。
私のように収集癖があって、まとめ買いをするタイプは、ある程度一気に捨てられるものは捨てて、あとは増やさないように「もう買わない」を刻み付けると時間は少しかかってもだんだん減らせる可能性が高い。

「捨てる」って本当に難しいです。
頑張ります。


↑プレミニマリストが本当のミニマリストになれるまでぜひ経過を見守ってください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

☆今日捨てたもの☆

どこでもいっしょのトロやバーバパパのコレクション

f:id:pre-minimalist:20160628013827j:plain

☆今日買ったもの☆

新ガラクタ捨てれば自分が見える


↑プレミニマリストが本当のミニマリストになれるまでぜひ経過を見守ってください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ランキングに参加しています。励みになります。クリックお願いします♪