プレミニマリストの捨て日記 ~妊婦の100日間ミニマリスト挑戦~

二人目出産まで100日間でミニマリストを目指していました。出産後挑戦継続中です。

ミニマリスト挑戦12日目 ~妊婦の必需品~

12/100

今日はヨガをしに行ってきました。
もともと浮腫みやすい体質で、さらに妊娠していつもより浮腫みやすくなっていますが、浮腫みがとれてすっきりしました。
ヨガっていいです。

これは捨てられるんじゃないかとあちこちを探る日々で、掘り起こされて復活したものもあります。

それは着圧ハイソックス。

かなり高圧なものを一時期欠かさず履いていて、ずいぶんひざ下がすっきりしたのですが妊娠して足がすごく太くなり、履くのが大変になったので手が伸びなくなっていました。
代わりにずっとヒートテックのニーハイを履いていて、やっぱりそれでも太ももが浮腫むなあと、締め付けるのがよくないのかなと単にレギンスだけにしたりすることも多くなっていました。
そして、ますます足が浮腫んで、まるでくまのぬいぐるみのように。

捨て活動中に埋もれていた着圧ハイソックスを見つけ、試しに一日履いてみて、太ももが浮腫んだりするようなら捨てようと足を入れてみました。
そうしたら、足首すっきり。
なぜかお手洗いに足が向く回数が増えたりして。
やっぱり着圧ハイソックスはいい!ということで、復活、妊婦の必需品に認定しました。

あともう一つの必需品は、メディキュット おうちでメディキュット ロング
着圧ものはあれこれ試したのですが、これに戻ってきました。
本当は寝るときに履くものではなさそうですが、履いて寝て、朝にはすっきり。
本当に欠かせません。

産後、かなり足がパンパンになった記憶があるので、入院にも持っていく予定です。

ひとりひとり、必要なものって違うと思います。
だから、本当に必要なものを揃えていくと、無理したり、飾ったり、頑張ったりしなくても個性がにじみ出てくるのではないかなと思います。

身につけるものは「どう人に見られたいか」という観点から選ぶという人もいるようですが、私はミニマリスト挑戦を始めてから「自分が心地よいものにするのがいい」というように考え始めました。
まあ、「ださっ」って笑われたら自信喪失するし、イヤな気分になるとは思うのですが。
でも、他人の服装なんてほぼ記憶していないのですよね。
それに気づいてしまいました。
自分のことを気にしているのは自分だけなんです、たぶん。
そりゃあ、おしゃれな人、かわいい服を着こなしている人はすてきって純粋に感心しますけど、だからといってそれで自分を卑下することはないのかなと。

ですから、身につけていて本当に気分がいいもの、もしくは必要なものを見つけていければと思います。
「ださっ」と笑われたとしても、それが私、と言えるくらい気合いをこめて選びたい。
そして、捨てていくことで感覚を鋭くしていけるといい。

私のクローゼットはまだまだ選りすぐりではありません。
もっと捨てられるとだんだん思えてきました。
さらに、掘り起こしたものが必需品になったことで、もしかしたら必要なものは既に持っているんじゃない?ということに気づきました。

自信を持って選ぶ、選んだものに自信が持てる、そんな人になりたいと思う11日目でした。

☆今日捨てたもの☆
ワッフルメーカー・・・1.7kg

記事が面白かったら、何を捨てるか気になったら、ぜひ読者になってください♪


 


 

明日葉 青汁 【 鹿児島 】 100g' [ メール便 送料無料 ] [ 国産 明日葉茶 あしたば 粉末 ]″◎


↑プレミニマリストが本当のミニマリストになれるまでぜひ経過を見守ってください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ランキングに参加しています。励みになります。クリックお願いします♪